飼い主同士の名刺交換

名刺はビジネスシーン以外での使い方もあります。たとえば、学生がサークル活動でメンバーを増やすための勧誘を目的に名刺を作ることもありますし、幼稚園や保育園、小学校などの子を持つ母親が、入園式や入学式などでママ友を増やすことを主な目的なひとつとして配るママ名刺、そして今回ご紹介する、ペットを飼っている人が自分のペットの名前を覚えてもらうことなどを目的に作成して配るペット名刺もその中のひとつです。

名刺実際にペット名刺を作った場合の使い方ですが、ペットと一緒に行けるカフェやペットサロン、ドッグラン、オフ会などで会った人に、ペットと飼い主の自己紹介のために渡す使用することが可能で。渡した相手もペット名刺を持っていれば交換できますし、受け取った名刺をチェックしておけば、前にも会った人だけれどペットや飼い主の名前が思い出せないというピンチを防ぐことにも役立つでしょう。

ペット名刺にはペットの名前や写真のほか、品種やマイクロチップ番号といったペットについての情報のほか、飼い主の名前や連絡先、SNSやブログの情報など、飼い主についての情報が盛り込まれていることが多いです。ペット名刺はリアルやネットの名刺ショップに作成を依頼するほか、名刺作成ソフトや名刺用紙、プリンタを用意して自作することも可能です。自力でオリジナルのものを作成する自信がない方も、ショップにお願いすればハイクオリティなペット名刺が安価で手に入ります。